2017-08-21〜08-27 やったことと振り返り

たいしてなにもしてない(´・ω:;.:…

Rによるやさしい統計学

読み終わった。途中からだるかった。 最後の章の検出力関連が他の本で読んだことのない内容だったが、実際どれくらい使われてるのか不明。この本が検定関連に注力していて、回帰分析にはあんまり力を入れていないため、そちらの方面における検出力ってどうなの?(線形回帰における変数の検定)という疑問が残った。

情報検索アルゴリズム

情報検索アルゴリズム

情報検索アルゴリズム

次に読んでいる移動中の本。テキスト情報に関する本で、tf-idfとかが出てくる3章まで読んだ。説明が丁寧なので読みやすい。実際に活かせるかというと、実務とのジャンルが違うので他の本を探したい。

ソシャゲ

相変わらず時間が溶ける。鬼畜イベントの見定めをきちんとすること。

  • 単位時間あたりのポイント
  • 報酬の取得と限界までレベルをあげるかの判断
  • 一気にやるくせをつけて、細切れに時間を使わない

書いているとTwitterで浪費しているのとあまり変わらないと思った。

kaggler-ja slack

開設というよりpublicになった感じ。人がめっちゃいる+owner達の気軽さがいい感じ。 再びやろうかなと思い始めた。

英語

上記のために結局必要になるのが英語。学ぶための時間をかけたくないと潜在意識が働いていそうなのでどうするべきかが問題である。

データチェック

privateではなく仕事。初めて見るデータに対して業種とサービス内容だけを知った状態で基本的な分析をするために足りているか+どんな分析ができるかをチェック。これはとても楽しかったので、サービス内容を知っているとデータに対する理解が早まるのは英語が苦手でデータに対する理解が深まらないのと反対だなと思った。

dotfilesの整理

設定ファイルのrepositoryがghqのフォルダになかったので移動。

  • 移動後にsymbolic linkの整理と不要なファイルの整理
  • gcloudをmacにインストールして、その設定を追加

まとめ

データ分析関連の行動がまったくない。

  • 移動中の本を見つける
  • kaggleしようを実践する
  • ソシャゲ対策をする